Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://satoatlj.blog54.fc2.com/tb.php/8-b09d281b

-件のトラックバック

-件のコメント

[C9] お疲れ様です

佐藤さん・・・・・笑

まだ詰まってます・・・。
でも、外国のコラムみたいでおしゃれですね。
  • 2007-05-11
  • 堀江みゆき
  • URL
  • 編集

[C10] 遅かった

もっと早く言ってよって感じですが、
次回はがら空きの文章でせまってみます
(って本気か?)
  • 2007-05-12
  • 佐藤
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Nokiaの携帯を持つということ

会社の携帯の一つがNokia製である そのNokiaの携帯を出張に持っていた人は皆「非常に使い難い」と言う。当然である。日本の携帯とは色々な意味で違ったところが沢山あるからで、”住所録に登録してある名前を探してその人に電話をかける”といった日常的に良く行われる操作でも日本の携帯に慣れた人にとってみれば”Nokiaの携帯は使い難い”らしい。


N71


確かに日本の携帯は単体の性能や品質でみれば世界一だろう。でも、その日本の携帯を世界へ持って行ったらどうだろうか?さっぱり売れないのである。タイでも香港でも携帯ショップで日本の携帯を見つけることができる。しかし買う人は少ない。皆が持っているは、やはりNokiaである。(もちろんモトローラも、サムソンもLGもソニーエリクソンもあるが)何故か、それは日本の携帯が日本市場という閉じられたマーケットに向けて開発されているからである。また日本では携帯がどこの国よりも安く買える。それは携帯キャリアがすべてをコントロールしているからである。値段を安くし(長期契約で携帯の価格を落とすというのは日本に限らずアジアでもヨーロッパでも見られるが)、着メロやWebなどのコンテンツを充実させ、はたまたお財布代わりにも使えたりする機能も付加する。もうほとんど「あらゆることが携帯で可能になるのでは?」と思われれるぐらいである。しかしそれは携帯キャリアが囲んでしまった範囲でのみの世界である。1歩外へ出ると電話をかける機能すらままならない携帯が山ほどある。


ではNokiaを持つということはどういうことなのか? 


僕はNokiaを持つと言うことは自由を得るということだと思う。


N80

どんな自由か?たとえば、自分の好きなアプリケーションをインストールできることである。それにより、いろんな機能を追加することができる。Nokiaが現在採用しているOSはシンビアンというもので、世界中でソフトが開発されている。もちろんすべてのアプリケーションがインストールできるわけではなく、モデルが採用しているシンビアンのバージョンによってはできないものもある。それでも日本の携帯がインストールできるアプリケーションの数と比べたら比べものにならないくらい数多くのアプリケーションが開発されている。たとえばパソコンに保存してある音楽や映画が見たいと思ったら、それらが再生できるアプリケーションを探してインストールすれば大抵のファイルが携帯でもそのまま再生可能になるのである。また日本でも一部の携帯でも可能であるが、ExcelやWord、アドビのアクロバットといったパソコンで作ったファイルも見ることができ、流石に新規作成はできないが、編集まで可能にするソフトも出回っている。ビジネスに使えるアプリケーションとしてはパソコンのOutlookとシンクロさせてスケジュール管理ができるアプリケーションも何種類か出ている。Nokiaでもスマートフォンに属する携帯ならたとえパソコンを忘れても数日の出張ならこなせるのではないかと思うほどである。


N92


 Nokiaの携帯を持ってる人は着メロのダウンロードには関心がない。それは自分の好きな曲を携帯に入れることができれば、その曲を2-3回のボタン操作で簡単に着メロに設定できるからである。(でもNOKIA製携帯を使っている多くの人はそんなことに飽きてしまって、Nokia標準の着信音に戻していることが多いのではないかと思う。僕もそうである。海外へ行くとさすがにNokiaを使っている人が多く、ほとんどの人が標準のまま使っているので、携帯が鳴ってもそれが自分のものかどうか分からないときもあるが、日本ではNokia製携帯を使っている人が圧倒的に少ないので、そのユニークな着信音で間違う心配はほとんどない。


自由はアプリケーションや着メロぐらいか?いやいや、僕が自由の本命と思うのはSIMカードである。現在Nokiaでも3G携帯が多くラインナップされている。その3Gモデルを持っていれば、海外に行った時にその国で売られているプリペイドSIMを購入して、そのSIMに入れ替えれば高い国際ローミング料を支払わずにすむので、ほとんどの国で通信費がかなり節約される。地元のみで使うのであれば1500-2000円ぐらいのSIMを買えば旅行中や出張中でのローカルコールなら十分である。もちろん国際電話もできるSIMを買えば(大抵そうだが、できないものも売られている)日本への通話も国際ローミング料金に比べればはるかに安い。問題は訪問する国が多くなるとSIMカードの管理が面倒になることぐらいか?


N73


Nokiaでも最新の機種には無線LANが組み込まれているモデルがある。そんなモデルを買えばまた別の自由が得られる。それはインターネット電話。パソコンで使っている人も多いスカイプみたいなものである。現在スカイプはシンビアンOS用のソフトは出してないが、似たようなアプリケーションにGIZMO(ギズモ)http://www.gizmoproject.com/intl/ja/download.phpというものがあり、無線LANに対応したNokia携帯ならだいたいインストールできるし、もちろん無料である。そして無料で無線LANが使えるところであれば、世界中のギズモを使っている人と無料で話ができるのである。それに無線LANでインターネットに繋がっていればネットサーフィンもできるし、電子メールもパケット代を気にすることなく送り放題である。でも「ギズモなんて使っている人はいるの?」と思うかもしれない。ご心配なく、そんな場合にはfring(http://www.fring.com/)というアプリケーションを入れればいい。そうすると、fringがインターネット電話の仲介役になり、なんとスカイプへも繋がる。加えて言えばグーグルトークもWindows メッセンジャーとも繋がる。fringをインストールして立ち上げると、無線LANに接続する。そうするとスカイプに登録した人がfringのリストに出てくる。あとは話したい人を選んで決定ボタンを押すだけ。それでスカイプと同じように話すことができる。世界中から無料で。パソコンもいらない。これができたときには本当にNokiaは凄いと思った。


N95


さらに無線LANを通じて(というかインターネットを通して)世界中のほとんどの都市の天気を即座に知ることができるアプリケーションなど、まだまだ便利な機能やアプリケーションが一杯あるし、世界中でNokia携帯用の様々なアクセサリーが売られている、それを書いているといつまでたっても終わらない。


とにかくNokia製は携帯は面白い。 ただ最後に残念なことを書かなければならない。日本のソフトバンクから出ているNokia製携帯では上に書いたことがほとんどできない。日本でその面白さを味わいたければビジネス向けだが、ノキアジャパンが出しているE61というモデルを買うしかない。税込み57540円である。高いか安いかは使い方次第である。


E61


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://satoatlj.blog54.fc2.com/tb.php/8-b09d281b

0件のトラックバック

2件のコメント

[C9] お疲れ様です

佐藤さん・・・・・笑

まだ詰まってます・・・。
でも、外国のコラムみたいでおしゃれですね。
  • 2007-05-11
  • 堀江みゆき
  • URL
  • 編集

[C10] 遅かった

もっと早く言ってよって感じですが、
次回はがら空きの文章でせまってみます
(って本気か?)
  • 2007-05-12
  • 佐藤
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

SatoATLJ

Author:SatoATLJ
趣味は読書と映画鑑賞と音楽 でもかなり偏った好みで、映画は主に香港、台湾を中心とするアジア映画、音楽はトラディショナルバラッドを中心とするブリティッシュフォークに傾倒しています。でもたまには全然分野は違うけどドリームシアターやナンシー・グリフィスあたりを聞くこともあります。

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。