Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://satoatlj.blog54.fc2.com/tb.php/14-7ad03904

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

エリック・クラプトンの自叙伝

Eric Clapton autobiography


まったくロックミュージックに興味のない人が読んでも面白いと思う。ロックスターの名に違わぬ酒と女とドラッグにおぼれた人生である。でも、多くのロックスターが酒やドラッグにおぼれて亡くなったり、人生を大きく狂わせたりしているが、クラプトンの場合はどん底からはい上がって、大切な家族とゆったりとした生活をおくれるようになるまで回復して、今ではすっかり好々爺になっている。
それが彼の原点になっているブルース曲では一番気持ちの良いプレイが聞けることはわかっているけど、いまいちブルースが好きではないので、クラプトンのアルバムはほとんど持っているが、クリーム時代も含めてそれほど聴かなかった。でも、この本を読むと各々のアルバムが作られた背景がわかって、全部通して聞いてみたくなる。
日本語訳も出たけど、中学生でも辞書があれば読めるほど平易な英文なので、ロックが好きな人はUK版を読んだ方がいいと思う。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://satoatlj.blog54.fc2.com/tb.php/14-7ad03904

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

SatoATLJ

Author:SatoATLJ
趣味は読書と映画鑑賞と音楽 でもかなり偏った好みで、映画は主に香港、台湾を中心とするアジア映画、音楽はトラディショナルバラッドを中心とするブリティッシュフォークに傾倒しています。でもたまには全然分野は違うけどドリームシアターやナンシー・グリフィスあたりを聞くこともあります。

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。